【あたかも実体験のようにリアリティを込めて爆笑させる】

「ブラジルの人聞こえますかー!!!」

地面(地球の反対側)に向かって
「ブラジルの人聞こえますかー!!!」っていうギャグが日本にあることを

ブラジル人に説明したところ、

ブラジルにも
「ビーチで砂を掘ったら中に日本人が埋まっている」

っていう似たニュアンスのジョークがあるということが判明した。

自分は無信心で神様も信じてない

「自分は無信心で神様も信じてない、
だけどお地蔵さんを蹴れるかっていうと無理だし
賞味期限切れのおにぎりを踏めるかっていうと無理。」

という話、なんか大事な気がする。

そういうのが根っこにあるものとして暮らすけど、
たまにそれが無い人に出会うと怖い。

3歳児の料理教室

もうすぐ3歳になる娘の今日のおままごと。

「パンを作りまーす。材料でーす。」
「ぶた肉です。」
「じゃがいもです、たまねぎです。」
「あと、肉です。」(またかよっ!!)
「そして・・・、肉っ!!」(どんだけー!)
「まぜます。焼きます。」(ふむふむ。)

「できましたー、クリームパンです。」

・・・錬金術師め。

大学一年生への注意事項

大学一年生のみんな、代返ばかりしてないで一回は授業に出たほうがいい。

期末試験で顔写真が3枚貼ってあって
「この科目の担当教授はどれか?」という問題が出て、
不正解だともれなく不可だぞ。

他の問題全問正解でも不可だぞ。
経験者が言うんだから本当だぞ。
試験監督はダミーの教授だぞ。