余りの定義

息子「パパ、割り算の『あまり』って何?」

パパ「例えば37人のクラスで3人組を作るとするだろう。そうすると組はいくつできる?」
息子「うーんと、12」

パパ「でも組になれてない子もいるだろ」
息子「うん、1人いる」

パパ「それが中学生の頃のパパだ」
息子「パパ・・・!」