恋愛哲学

失恋した女の子が公園で泣いていた。
一人の哲学者が慰める事はせずに笑ってこう言う。

「君は自分を愛してくれない人を失ったにすぎない。
 しかし彼は自分を愛してくれる人を失ったのだ。
 君は何を苦しまねばならないのか?」