親子喧嘩

ある親子が親子喧嘩をしている。
高校生の娘が夜な夜な遊びまわっていることを心配した父親が尋ねた。

父「お前、男ができたのか?」
娘「そんなの産んでみないと分からないわ」

 

まさお
父が恋人の話をしているのに対し、娘は恋人との間でできた子供の話(一歩先の話)をしている。あまりに衝撃的な返答に対する父の反応が気になる良ネタ。
さーや
斬新な切り替えしがGood!!

幽霊が存在しないことの証明

心霊写真はね、本来なら一定の確率で
おっぱいとかちんことか出てもいいのに、

いつも足とか手とか顔とか
モラルに反しない部位しか出ない時点で作り物なんだよ。

王様ゲームの甘いトラップ

この前初めての合コンで王様ゲームやったんだよ。
そしたら一番可愛い女の子が王様になってさ。

「もしかしたら俺とチューなんてことも・・・・」

なんてワクワクしてたら

「おまえ帰れ」って命令された。

見かけによらずロマンチスト

男1「失恋したんだって?」
男2「うん」

男1「忘れられないか」
男2「うん」

男1「くよくよするなよ。女なんかいくらでもいるじゃないか」
男2「それはよくわかってる。だけどどうしても月に一度は思い出しちゃうんだ」

男1「見かけによらずロマンチストだね」
男2「いや、贈り物の月賦が残っているんだ」

顔で決める人最低

女「顔で決める人最低!」

男「わかるよ。俺は性格で選んだからな。お前顔はブスだし」

女「は?別れるわ」

だい
彼女はきっと顔に自信があったんだろう。

女子校に行かせた理由

娘「パパ、次の金曜日あいてる?」
父「その日は仕事だけど、どうした?」

娘「授業参観があるんだけど・・・仕事なら無理だよね?」
父「大丈夫だ。金曜日だな?仕事を抜けてでも見に行くよ。約束だ!」

娘「パパ・・・」

父「この日のためにお前を女子校に進学させたんだ!」
娘「パパ?」

ロジカルシンキングの崩壊

「バカな子ほどかわいい」≒「バカな子=かわいい」
⇒よくわかります。

「かわいい子には旅させろ」
⇒そんな言葉ありますね。

つまり
「旅している子は全員バカ」となります。

 

まさお
正確には「バカな子→かわいい」「かわいい子→旅する」=「バカな子ほど旅する」なのでは?貴方は必要十分条件を学び直す必要がある。
さーや
結論に面白味がない。

「もういいよ!」「まーだだよ!」

女性が言う「もういいよ!」が、
本当に「もうよかった」ケースは世界でまだ一例もないらしい。

あれはかくれんぼで言う所の

「もーいーよ」≒「わたしを探して!わたしを見つけて!」

という感情の発露なのではないだろうか。

「恋人が欲しい」の真意

男性が女性に言う「彼女欲しい」
=「(お前のような)彼女欲しい」という意味。

女性が男性に言う「彼氏欲しい」
=「(お前以外の)彼氏欲しい」という意味。

そのせいで誤解が生まれる。